Doorkeeper

【大江橋北詰ホンマモン計画~vol.9】『第一部・プロフェッショナルな自分を目指して走り続ける/第二部・新春!女性起業家フリートーク!』

2019-01-15(火)18:30 - 21:00

SCRIBBLE OSAKA LAB

大阪市北区西天満2丁目5-3堂島深川ビル3F

申し込む
3,000円 前払い
ワンドリンク・軽食付き
あと30人参加できます。

女性大歓迎!新年第一弾は既に実績があり、さらに次のステージを目指す女性起業家5名が大集合!

新年第一回目のホンマモン計画は、女性起業家特集!

株式会社Be&Do代表取締役・石見一女氏、株式会社ファーストブランド代表取締役社長・河本扶美子氏、株式会社ビューティフルスマイル 代表取締役・文美月氏、株式会社morich代表取締役・森本千賀子氏、株式会社AIVICK 代表取締役CEO・矢津田智子氏

の5名の方にご登壇いただきます!

2016年10月に女性活躍推進法が施行されて2年あまり、しかし、そうは言ってもまだまだ男性社会の日本。2018年4月末時点の帝国データバンクの女性社長比率調査によると企業における女性社長比率は7.8%。十分の一にも満たないのが実情です。

女性が男性社会の中でトップを張って事業を推し進めていくには人並み以上の苦労や努力を要することは想像に難くありません。

そんな中強くしなやかに、時にしたたかに切り抜けてきた5名の女性たちが一同に会し、ホンネトークを繰り広げます。

女性起業家の共通項として、「困っている人を助けたい」といった身近な社会課題を起点に事業をスタートされている方が多いといった点も挙げられるのではないでしょうか。

解決したい身近なお困りごとがあり、ご自身で起業しようかどうか迷っているけどなかなか一歩踏み出せない…そんな女性の方にもぜひご参加いただきたいセッションとなっております。

ファシリテーター役は、プルータスコンサルティングの中川卓也氏です。

大江橋北詰ホンマモン計画では、起業家や支援人材が自身のこれまでの苦労や体験談を参加者と共有することで、”起業のリテラシー”を高めていくことを目的とします。
また講演終了後の約30分は名刺交換会も開催します。
本気で成長を志向する起業家、支援人材の方々は是非ご参加くださいませ!

〇参加費

 3,000円(ワンドリンク・軽食付き)

※開催3日前までにキャンセルのご連絡をいただいた場合は払い戻しいたします。
それ以降につきましては対応致しかねますので、ご了承ください。
なお、振込手数料を差し引いた額を返金させていただきます。

〇プログラム

第1部・18:30~19:20『プロフェッショナルな自分を目指して走り続ける』
(株式会社morich代表取締役・森本千賀子氏)

第2部・19:30~20:30『新春!女性起業家フリートーク!』
(株式会社Be&Do代表取締役・石見一女氏、株式会社ファーストブランド代表取締役社長・河本扶美子氏、株式会社ビューティフルスマイル 代表取締役・文美月氏、株式会社AIVICK 代表取締役CEO・矢津田智子氏、モデレーター・株式会社morich代表取締役・森本千賀子氏)

①解決したい社会課題は何か
②起業を押してくれたものとは
③これは裏切られたという体験
④なんともいえない運命や偶然の出会い
⑤右腕の確保の苦労につき
⑥人に言えない失敗全部ぶっちゃけます
⑦何がまだまだ足りないのか
⑧お金の使い方、つまり価値観
⑨こんなやつだけは許せないぞ

第3部・20:30~21:00 『名刺交換会』

〇大江橋北詰ホンマモン計画とは?

2018年5月、プルタース・コンサルティングの中川卓也氏を発起人にして発足。
「ホンマモンのホンキとホンネの会」をスローガンに、起業家や支援人材が集まり、過去の失敗体験やそれをどう克服したかを皆で共有することでホンモノのベンチャーエコシステムの構築を目指します。

今後のスケジュール等は非公開のFacebookグループでもご案内します。参加ご希望の方は承認申請をお願いいたします。
→ https://www.facebook.com/groups/850377558483159/

〇登壇者紹介

ishimi.jpg

石見 一女 氏

株式会社Be&Do 代表取締役

組織・人材活性化コンサルティング会社の共同経営を経て、人と組織の活性化研究会(APO研)を設立運営。「個人と組織のイキイキ」をライフワークとし、働く人のキャリアと組織活性化について研究活動を継続。2011年にBe&Doを設立し、テクノロジーを用いて個人やチームのモチベーションを支援する事業を開始。TREEダイナミクス®を提唱し、ITの仕組みを用いて世界中のイキイキに貢献することを志す。

kawamoto.jpg

河本 扶美子 氏

株式会社 ファーストブランド 代表取締役社長

略歴:
英国留学を経て獨協大学卒業後、現三井住友銀行、ノースウエスト航空会社にて機内通訳、客室乗務員として勤務。
2002年「人や商品、企業のWebブランデングを行うことで地域と日本を活性化させる」を目指し、株式会社ファーストブランドを設立。
現在、Webによるブランドマーケティングを主軸に独自の広告事業を行っている。
全国のメディアと連携した日本唯一の専門家紹介サイト「マイベストプロ」及び求人ポータルサイト「マイベストジョブ」を運営。全国の小規模事業主・中小企業と地元の消費者及び求職者とのマッチングを実現する。
ベンチャーキャピタル、事業会社から資金を得、株式上場を目指す。

bun.jpg

文 美月 氏

株式会社ビューティフルスマイル 代表取締役
リトルムーンインターナショナル株式会社 創業者・現取締役副社長

略歴:
同志社大学経済学部卒業後、日本生命融資部に総合職として勤務。留学・結婚・2度の出産を経て、2001年自宅で起業。ヘアアクセサリーに特化し、販売420万点、受賞率1%の楽天Shop of the Yearを3度獲得するECサイトに成長させた。2010年より、使われないヘアアクセを回収。3万5千点を発展途上国に寄贈、販売し、カンボジアで若者の職業プログラム支援に取り組む。2015年株式会社ビューティフルスマイル設立、2018年フードロス削減事業『ロスゼロ』開始。食品メーカーから出る規格外品・生産余剰品を販売、日本社会に新しい消費のスタイルを提案している。東京都女性ベンチャー促進事業に採択され、同年8月東京都からシリコンバレー派遣。

morimoto.jpg

森本 千賀子 氏

株式会社morich 代表取締役 兼 All Rounder Agent

滋賀県出身。獨協大学外国語学部英語学科卒。1993年にリクルート人材センター(現リクルートキャリア)入社。転職エージェントとして、大手からベンチャーまで幅広い企業に対し人材戦略コンサルティング、採用支援サポート全般を手がけ、主に経営幹部・管理職クラスでの実績多数。2012年にはNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」にも出演。2017年3月に株式会社morich設立、代表取締役として就任。25年在籍していたリクルートを同年9月で卒業。
「兼業・複業=パラレルキャリア」を意識した多様な働き方を自ら体現。

yatsuta.jpg

矢津田 智子 氏

株式会社AIVICK 代表取締役CEO

略歴:

福岡県出身。立命館大学法学部を卒業後、京都のIT企業でPGとして3年間、プリクラの初期のプリンタードライバー・画像処理ソフトウェアの開発経験を積む。その後上京し、WEB分散型熱物性データベースの開発などを5年間経験。2005年にシステム開発会社「株式会社AIVICK(アイヴィック)」を京都で創業する。業務管理システム・WEBシステムソフトウェアの受託開発や、グラフィックデザインの制作など幅広い領域を手がけるシステム会社に成長させる。2012年には、自身の実体験をもとに個人最適食の提供方法を実現させたいという想いで食事業会社「株式会社Smiley(スマイリー)」を創業。2016年には両社を合併し、食×ICTを軸としたヘルスケア事業「TAVENAL(タベナル)」を始動。長年培ったITスキルを活かし、個人にフィットした食事をペインれすに提供でき、誰もが天寿を全うするまで健康的な日々が送れる世界の実現を目指す次世代のヘルスケアサービスを推進。

nakagawa.jpg

中川 卓也 氏
株式会社プルータス・コンサルティング エグゼティブ・ダイレクター
略歴:
 1983 年京都大学卒。外資系投資銀行や複数の証券会社、ネスレ日本・人材開発部長等を歴 任。その間、M&A、ファイナンス、デリバティブ、証券化、PE・ヘッジファンドの資金調 達、IR・コーポレートガバナンスアドバイザリー、組織・人材開発プログラム業務に従事。 事業会社や機関投資家の事業戦略、資本・財務政策、議決権行使基準、人材活性化へのアド バイスにより顧客の企業価値向上に努める。

コミュニティについて
Scribble Osaka Lab

Scribble Osaka Lab

「人が交錯し、アイデアが交錯する」ーSCRIBBLE OSAKA LAB(通称SOL)は、テクノロジー、デザイン、ビジネス、キャリア、起業、言語、音楽、映像、芸術文化、スポーツ、趣味などさまざまな情報発信、価値創造をしていくイベント・コワーキングスペースです。 Scribble(スクリブル)とは、”落書きする、殴り書きする”という意味で、SOLは壁一面やテーブルにホワイトボードを配し、訪れ...

メンバーになる